S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PAGE RANKING
ブログパーツ
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



良かったらポチッとお願いします♪♪
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
| - | | -|
<< foo?/ポルノグラフィティ | main | 地図/LUNKHEAD >>
吉祥天女
◆あらすじ
平凡な高校生由以子(本仮屋ユイカ)のクラスに、美しい転校生小夜子(鈴木杏)が転入してくる。彼女は学校周辺の土地を所有する名家の生まれで、5歳から親せきの家に預けられていたが、12年ぶりに生家に戻ってきた。土地買収を企む新興の遠野家は彼女と長男暁(深水元基)との政略結婚の話を進めるが……。(シネマトゥデイ)
2006年 日本 106分
監督:及川中
出演:鈴木杏、本仮屋ユイカ、勝地涼、市川実日子、深水元基、江波杏子


◆感想
男たちを翻弄する妖艶な美しさを持つ美少女。
それが鈴木杏というのはどうかなーとは思いつつ半信半疑で見てみました。
こういう美少女が出てくる怖いお話はどうしても気になって見てしまうのです。

妖艶な美少女ではないでしょと思っていた杏ちゃん、意外とはまってたかも!
杏ちゃんの演技力がいいからなのか、そういう風に見えてくるからすごい。
もっとぞくっとするような妖艶で恐ろしい美少女が杏ちゃん以外にいるかもしれないけど、思いつかないので…。

小夜子が男子生徒に囲まれたて、男子生徒たちを投げ倒していくシーン。
これは小夜子がたくましくて、たくまし過ぎでした。
美少女にそんなたくましさは求めてないのに!

ストーリーはただ進んでは行くけれど、退屈でした。
特に怖いと思わなかった…。
終盤の涼の告白も訳が分からない。
どっちかと言うと小夜子→涼じゃないの?
小夜子と涼の絡みもほとんどなかったし…。


良かったらポチッとお願いします♪♪
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
| 邦画★★★☆☆ | 21:18 | comments(0)|
スポンサーサイト


良かったらポチッとお願いします♪♪
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
| - | 21:18 | -|
     Comment