S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
PAGE RANKING
ブログパーツ
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



良かったらポチッとお願いします♪♪
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
| - | | -|
<< 春の雪 | main | マルチュク青春通り >>
デイ・アフター・トゥモロー
◆あらすじ
南極で研究を続ける古代気象学者ジャック・ホール教授(デニス・クエイド)は調査データから地球規模の自然危機を予感する。そして、その4か月後、東京などで異常気象が発生し彼の嫌な予感は現実味を帯びてくる。(シネマトゥデイ)
2004年 アメリカ 124分
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:デニス・クエイド、ジェイク・ギレンホール、イアン・ホルム、エミー・ロッサム、ジェイ・O・サンダース


◆感想
これすごく怖かった。現実にありえる事だから、余計に怖くて、怖くて…。
目を逸らす事の出来ない環境問題。考えさせられたけど、規模が大きすぎて、結局日常生活で何かするというほどにはなれなかった…。
CGもすごかったです。映画館で観たら迫力があっただろうな。
大きなヒョウは降るし、竜巻があちこちで起こるし、温暖化で氷が溶けて、異常気象で氷河期になって…。ラストが全然予想つかなくて、これはもう人類滅亡しかないんじゃ…、と思っていたから無理矢理まとめられた感が否めない。
最後はちょっと無理矢理納得させざるおえないけど良かったです。


良かったらポチッとお願いします♪♪
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
| 洋画★★★★☆ | 10:29 | -|
スポンサーサイト


良かったらポチッとお願いします♪♪
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
| - | 10:29 | -|