S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PAGE RANKING
ブログパーツ
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



良かったらポチッとお願いします♪♪
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
| - | | -|
<< Dolls | main | 亀は意外と速く泳ぐ >>
佐賀のがばいばあちゃん
◆あらすじ
戦後間もない広島に住む明広は、母の元を離れ佐賀にある祖母(吉行和子)の家で暮らすことになった。現役の掃除婦として働く祖母は、古くなった家で一人暮らしをしていた。広島から到着したばかりの明広を迎えた祖母は、長旅への労いもなく離れの小屋に連れていき、明日から自分でご飯を炊くようにと火吹き竹を手渡すのだった。(シネマトゥデイ)
2006年 日本 104分
監督:倉内均
出演:吉行和子、浅田美代子、鈴木祐真、池田晃信、池田壮磨、緒形拳、三宅裕司、島田紳助、島田洋八、山本太郎、工藤夕貴


◆感想
ドラマ版を少し見たので、どうしても比べてしまうんだけど、泉ピン子さんに比べると吉行和子さんは田舎のおばあちゃんにしては上品。
見た目も物言いにしても、ピン子さんの方が田舎のおばあちゃんっぽくて面白かった。

ドラマも少し見たし、散々テレビで島田洋七さんのがばいばあちゃんのエピソードが紹介されていたので、ほとんど見覚えがありました…涙
それを全く知らない状態で見たら、もっと面白かったし感動しただろから、少し残念。

本がベストセラーになったり、映画化されたりするだけあって、がばいばあちゃんはやっぱりすごい!!
がばいばあちゃんみたいな生き方は憧れる。
あんな風に生きていけたら、不幸も不幸に思わない考え方、見習いたいです。


良かったらポチッとお願いします♪♪
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
| 邦画★★★☆☆ | 16:01 | comments(0)|
スポンサーサイト


良かったらポチッとお願いします♪♪
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
| - | 16:01 | -|
     Comment